3月第一例会

2019年3月7日、3月第一例会が開催され、片野第二副会長がスポンサーの元で入会が決まりました広瀬光一ライオンの新入会員入会式と、常総警察署の方による危険予知トレーニング(KYT)が行われました。

広瀬光一氏の紹介

 

バッジの授与

入会承認後のローア

常総市において奉仕活動を共にする仲間が誕生しました。
広瀬ライオン、おめでとうございます。

侵入会員入会式に続き、常総警察署の職員の方による、危険予知トレーニングが開催されました。
危険予知トレーニング(KYT)とは、車を運転する際、昼・夜・晴れ・雨天などいくつかのコンディションにおいて、危険を事前に察知して、事故を未然に防ぐためのものです。

上記スクリーンに写っているのは、車の運転席から見える風景。
ここに、様々なコンディションにおいて運転する際の景色が映し出されます。

交差点の無い信号ではどうするべきか、雨の夜に運転する際はどこに注意するべきか、支線から本線に合流する際はどこの注意するべきかなどを考えながら、一人一人に渡されたボタンを使って、危険と感じた時にボタンを押すといった、ゲーム感覚で学べるトレーニングです。

このトレーニングは、民間企業でも希望があれば警察の方から受講できるとのことですので、みなさまも受講してみては如何でしょうか?

アーカイブ

カレンダー

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031