水海道ライオンズクラブは茨城県常総市を中心に、奉仕活動を通して社会に貢献しています。
水海道ライオンズクラブ
水海道ライオンズクラブ
水海道ライオンズクラブ
 
水海道ライオンズクラブは奉仕活動を通じて社会に貢献しています。
 
 

  「ライオンズ」という名称は、動物のライオンによって象徴される意味において創立者が選んだものです。
ライオンを一つの象徴としてみるならば、それは「徳行」を具現するものと申せましょう。紀元前2200年の昔から、ライオンは、すべてよきものの象徴でした。それゆえにこの名が選ばれたと言われています。勇気、強い力、活動力と誠実という四つのすぐれた資質のために、この名称が選ばれたのです。特に誠実はライオンズ会員にとって特別に深い意味を持つものです。ライオンは古今を通じ、どこの国でも誠実さの象徴とされています。それは友人に対し、自己の職務に対し、また、自己の属する団体に対して誠実であることを意味しています。

 
  ライオンズクラブのマークは、会員とクラブがともに一つになって進むことを意味しています。円の中にある大きなLは、法(Law)、自由(Liberty)、労働(Labor)、忠誠(Loyalty)、愛(Love)、生命(Life)、ライオン(Lion)、を象徴するものです。ライオンの顔は2方向を向いていますが、これは非利己的な奉仕をあらゆる方向に向かって行うことを意味し、かつ、1頭は過去の輝かしいライオンズの歴史を見守っており、他の1頭は前途遼遠たるライオンズの未来を見つめているのです。また紫と金色について、紫は、国家、友人および自己、さらに自己の良心に忠実であることを意味し、金色は、清廉な生き方、真摯な志、偏らない判断、寛大な心をもって人に接し、物心両面の援助を惜しまないことを意味しています。  
 
   
水海道ライオンズクラブ
 
水海道ライオンズクラブ 事務局:茨城県常総市水海道天満町 (株)コーアンドビー内 TEL 0297-38-6223